HOME > 水虫は遺伝するの?

水虫は遺伝するの?

アトピーなどの皮膚病はアレルギーが原因ですから遺伝することはあります。
しかしながら水虫の原因は白癬菌というカビですから、遺伝ではなく誰にでも発症する可能性はあるのです。

しかしながら水虫になりやすい体質というものはあるかもしれません。
水虫の原因である白癬菌はカビですから、高温多湿の環境を好むのは何となく分かると思います。

ですから体質的に皮脂の分泌量が多い人や汗をかきやすい人は水虫になりやすいかもしれません。
心当たりのある人は、通気性の良い服や靴を身に付けたり、タオルを持ち歩いてこまめに汗を拭くようにすると良いでしょう。

もちろんお風呂は毎日必ず入り、夏場などは2回シャワーを浴びるなどして、体を清潔にしておくと水虫を予防することが出来ます。
また水虫は足や足の裏、指の間などに出来やすいもので、水虫のおよそ9割は足に出来ると言われます。

ですから仕事中革靴やブーツなどを履いている方は、オフィス内ではサンダルやスリッパなどに履き替えることも有効な対策といえます。
最近では通気性の良い5本指ソックスも人気があるようですね。

また白癬菌が繁殖しないよう、皮膚の抵抗力、免疫力を高めることも水虫予防には効果があります。
アトピーなどにかかる人は体質的に皮膚の抵抗力や免疫力が弱い人がいますから、そのような人は特に注意が必要です。